FC2ブログ
2012-04-26(Thu)

【冒険者の宿】メイン11 プリちゃんの一日

ネタバレなので~ 続きで書きますよ~
大陸と大陸の間のイベントは、
半分好きなことをやるためのスペースです

元はといえば、サブイベント用に案が出ていた
「プリちゃんの一日」(原案は別の人)
それを俺が「あ、次のネタなかったからちょうどいい」
と拝借しました

・プリちゃん(と、一部ディーさん)の伝説
・ソマリと対話
・プリちゃんとヴァムさんの会話
・プリちゃんの本名

…と、何気にボリューム満点な内容です


・プリちゃん伝説
全部「こいつならできる」と思いながら作ってます
高級宿の「支配人も出てきてペコペコ」は分かりにくいですが
大したネタバレでもないので言うと、
プリちゃんが実質ギルドの最高責任者だからです
…最初はフツーに「受付オカマ」でしたが
「こいつに命令出来る人いないだろ」と、
暗黙の了解みたいな形でそういう裏設定ができました


・ディーさん伝説(?)
伝説というか、日常というか。
プラティナじゃないけど、本当に冒険者の町って変な町だ
ササも居心地がいいだろうな(爆)

プリちゃんと首(身もふたもない言い方)の件は
とある方とディーさんの過去について語っていた時に
「プリちゃんVSディーさんの闘いになったときにディーさんの首が取れて、
 さすがに動揺したプリちゃんがじんこうこ…(略)」

…というのが元ネタになっています
ディーさんも元は人の子だったということですね


・ソマリと会話
ウェルシュの件もそうですが、
当初名前もない「ただの案内人」だった彼女に
後半重要な役を与えるため
「もう一回ぐらい出しとこうか」
というノリで出しました

その関係で顔グラを素材から自作に変えたのですが…
気に食わなくて迷走しました
その名残が素材にあります
(そしてそれを素材として出すんだ)


・プリちゃんとヴァムさんの会話
今後のストーリーに大きく左右されるイベントなので
終盤のシナリオ変更に伴い何度も変更されて、

最終的に……重要そうな部分ごっそりフェードアウトという
無難といえば無難すぎるイベントになりました
逆に言えば隠しすぎて面白みがないなぁ~

ボツ案ではラスボスさんに関する話をする予定だったんですけどね
ちょっと話が大きくなりすぎるというか、
そこまでまとめきれないのでカットになりました

ちなみにメリロが二人の存在に気付いて
盗み聞き(モロバレ)するという案もあったり


・プリちゃんの本名
「ガンダルハイド」
作中でこの呼び方をするのはヴァムさんしかいません
というか、覚えられませんしね
一発で覚えられるのはあの中ではゼノぐらいなもので、
メリロは絶対に間違える
プラティナは…ネタにしてやろうと
心に深く刻み込んだのでしょうね

町名とかでもないかぎり、こんな名前の付け方は基本しませんが
これは「イメージ重視」なのでその辺は無視しました

関連記事

tag : 製作_冒険者の宿 製作_冒険者の宿製作語り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング参加中
タグツリー
プロフィール

宮波笹

Author:宮波笹
RPGツクールによるゲーム作成他、ツクール用、および他でも使えるドット絵素材なんかを配布中

作品:
「冒険者の宿」「とらねこ屋! ~仕方がないので働きます~」「幻影のビブリオ」「エインワーズ家の従僕たち」他

素材:
【ドット絵素材】「3種セット」「歩行雛形」他

ブログ内検索
とらねこ屋
シェアゲーム
有料素材紹介