FC2ブログ
2019-09-01(Sun)

さていつまで続くかな

これ書く前に前回の日記読み返したんですけど、まぁ見事に制作停止中なんですよねええ
今、別のシナリオをノリノリで書いてるところです
ティラノにうつりたい、うつらなければと思いつつも、まだまだ先になりそうだなぁ~

今書いてるの意外と長くなりそうなんだけど、なんで??



シナリオの本買うのは好きなんですけど、
制作中に読み返したり、インプットしたりする機会が少ないので
もっと面白い話作りたいと思うんだったら、これじゃいかんなと思い
映画をちょこちょこ借りて見てます

最近見たのは
・依頼人
・シュガー&ラッシュ
・アパートの鍵貸します
・市民ケーン
・バーフバリ
・アナと雪の女王
・カーズ
・モンスターズインク
・トイ・ストーリー
・ゴッドファーザー
…など


・ディズニーピクサー系
子供向け、と思ってたけど子供を引き付けるだけあって下手な映画よりめちゃくちゃ面白いですね
予想に反してやられたのはカーズでしょうか。まさか車の話でここまで心打たれるとは

・アナと雪の女王
ラストの展開だけ知ってたのですが(なんでだよ)(金曜ロードショーだよ)
ミュージカル調で語られる姉妹の想いの違いは良かったですね
シンプルで分かりやすい

・バーフバリ
インド映画たぶん初めて見たんですど、めちゃくちゃ面白かったです
何が面白いって、自分の生い立ちを求めて雲を貫くような崖を登ると思ったら
途中から「まだ見ぬ美人に会うため」に目的がシフトしたところとか(でも気持ちはすごい分かる…)
さっきまで雪山だったのに楽園が出てきて2人が結ばれて花が咲き誇り衣装チェンジまでして…(笑)
なるほどこういう形式美なのね、いいね!
一番びっくりしたのは映画が続きモノだったことでしょうか。通りで回想シーンが長いと思った
これはもう2見なきゃだめですね

・市民ケーン
今でもレンタルできる白黒映画にハズレなし!ということでシナリオの本でもたびたび例に上がってた映画です
序盤で市民ケーンがどんな人物か語られ、最期に口にした「バラのつぼみ」は何のことだろう?
というのを記者が探す話なのですが、俺は
「え、もうケーンの生い立ち、偉業、2度の離婚、スキャンダル、
 寂しい終わりまで語ったんだからもう言うことなくない?」って思っちゃったんですよね
キャラクターの「がわ」だけ見て知った気になってましたよ

・ゴッドファーザー
この作品で強く感じたのは「光と闇」ですね。
最初は「恐怖政治で支配された、誰もが恐れるマフィアのボス(流血必須)」ぐらいに思ってたのですが
映画は家族の結婚式から始まり、会場には多くの人が集い笑顔で踊ってるんですよね
ただその一方で、外に止められた車を警察が見てたリ、写真を撮ったら即刻写真を抜き取られたり、
部屋の中では「どうか娘の仇を取って」と殺しの依頼を受けてる。

・依頼人
主人公の少年がなかなかに賢く、家族思いな一方で、大人を頼れない弱さを持っている
この絶妙なバランスがいい
ラストの宿敵からの「ありがと」にやられた作品
きーさーまーかー!!


ーーー

まだまだ見たい映画はいくつもあるので継続していきたいですね
一度ストップすると腰を上げるのに時間がかかるので
関連記事
カウンター
カテゴリー
最近の記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ランキング参加中
タグツリー
プロフィール

宮波笹

Author:宮波笹
RPGツクールによるゲーム作成他、ツクール用、および他でも使えるドット絵素材なんかを配布中

作品:
「冒険者の宿」「とらねこ屋! ~仕方がないので働きます~」「幻影のビブリオ」「エインワーズ家の従僕たち」他

素材:
【ドット絵素材】「3種セット」「歩行雛形」他

ブログ内検索
とらねこ屋
シェアゲーム
有料素材紹介